【PR】ロゴもネットで注文できるのね

新年早々のステイホームで「インターネットを活用した何か」をやらねばならないのか?と、気持ちばかりが焦ってしまいます。

 

いざ何か発信しようとしても、地味な引きこもりLIFEの日記を書いたところで、アクセス数は集まらず。

 

何かを発信しようとするとき、ポリシーを凝縮した『目印』があるといいよね、というのは経験から学んだこと。

 

キャッチコピーやロゴマークなんかが良いと思います。

 

例えば、私の場合は

・理科と仲直りしたい大人に宛てて

・あなたの代わりに聞いてきます

 

これが私の行動や発信をするときのポリシー。

 

気持ちばかりが焦る中、一人でブレストをやってみても、気持ちがどんどん沈むだけ…

 

そんな危険を冒すくらいなら、一か八かでロゴマークを外注してみるのもいい刺激かもしれません。

 

 

それで、一つのイメージとしてロゴマークが出来上がる過程で、自分のなかのフワフワしたものが、輪郭と主張を持って見えてくるかもしれません。

 

不安に暮れるエネルギーの目先を変えてみるのって、案外有効かもしれませんよ!